WEB予約ボタン

2022年2月1日新規開院

調布駅中央口から徒歩2分。内視鏡検査なら調布消化器内科・内視鏡クリニック

TOPICS

当院からのお知らせ

View more

当院の内視鏡検査のご案内

患者様にとって最善の医療を提供します

これまで20年に渡り、消化器領域を中心とした内科診療を行ってきました。

特に胃がん、大腸がんに対する内視鏡治療や潰瘍性大腸炎などの炎症性腸疾患の治療に
力を入れてきました。
患者様の立場に立って、検査および治療を
提案させていただきたいと思います。

最新の内視鏡設備(富士フイルム社製 ELUXEO7000システム 2020年6月発売)を
導入しています。
BLI(blue light Imaging)、
LCI(Linked Color Imaging)
などの特殊光撮影を用いて、
微小ながんも早期発見が可能です。大学病院と同レベルの検査を受けることができます。

ナカダ タカオ院長 中田 高央

View more

診療案内

Clinical Practice Guide

当院の大切にしている
3つのポイント

What the clinic cares about

  1. 充実した設備の導入

    01充実した設備の導入

    最新の内視鏡設備(富士フイルム社製 ELUXEO7000システム 2020年6月発売)を導入しています。BLI(blue light Imaging)、LCI(Linked Color Imaging)をはじめ、充実した設備を導入しております。

    血液検査の機器があるので、当日の血液検査の結果説明も可能です。

    View more

  2. どなたでも通いやすい環境のご用意

    02どなたでも通いやすい環境のご用意

    患者様用トイレを院内に3つ用意しており、院内での大腸内視鏡検査の前処置(下剤の服用)にも対応しています。
    女性でも通いやすい環境をご案内いたします。

    クレジットカード決済も可能です。

    View more

  3. 炎症性腸疾患、特に潰瘍性大腸炎の診断、治療に力を入れております。

    03炎症性腸疾患、特に潰瘍性大腸炎の診断、
    治療に力を入れております。

    これまで豊富な治療経験があります。5-ASA製剤、ステロイド治療だけでなく、レミケードを始めとする生物製剤にも対応しています。

    View more